川端玉章買取のおすすめ買取業者と買取相場情報
川端玉章買取のおすすめ買取業者と買取相場情報

川端玉章の掛け軸の買取相場は?

kawabata買取に関する様々な情報をご紹介

まず、川端玉章の掛け軸の買取情報をご紹介します!ただし、ここでは川端玉章作品の買取相場をリスト形式でのみ紹介します。

川端玉章作品の買取相場例一覧リスト
作品名 買取相場
川端玉章作:四季の図(四幅対作品) 35000円
川端玉章作:秋の山水図 15000円
川端玉章作:滝図 5000円
川端玉章作:雪中山水図 8000円
コメントイメージ

川端玉章の掛軸の買取相場は作風や状態によって上下しますが、過去の取引事例から考えると概ね川端玉章作品の買取相場は高ければ2万円以内でで期待できます。しかし、状態の良い双幅作品など、複数で一つの作品であれば更に高い買取相場が期待できるでしょう。

優れたおすすめの掛け軸買取業者!

  • 日晃堂

    骨董品の買取に特に特化した専門買取業者で掛け軸含めた骨董品の買取では最もおすすめできる買取業者です。

  • 福ちゃん

    中尾彬さんが印象的な骨董品買取に特化した総合買取業者で、掛け軸含めた様々な品物の買取の時は特におすすめです!

川端玉章について

川端玉章について

明治時代に活躍した川端玉章(かわばたぎょくしょう)は、巧みな筆技で知られる日本画家です。

写生に重きを置いた美しい風景画で知られる一方、筆技を活かした即興画も得意とし、学生の前で作画を披露した際には瞬く間に美しい青柳を仕上げ”まるで曲芸のよう”という評価をも得る程です。

作画に励む一方で後進の育成も務め、東京美術学校で教鞭を取り、その後は川端画学校を開設しています。美術学校における選考書画会においては全ての画を違った図柄で描き、岡倉天心が気に入って採用に至ったという逸話も残っています。

また、円山派に西洋画の写実要素を取り入れ、晩年には文化絵の研究を行う等、その才能に甘んじることなく新たな芸術を模索し、芸術家としても画壇の重鎮としても幅広い功績を残しました。

買取情報を紹介している掛け軸の一覧

掛け軸として買取してもらえる種類の一覧

【川端玉章】以外にも当サイトでは様々な掛け軸の買取情報を紹介しています。随時情報は更新していますが、現在は次の掛け軸の買取相場を紹介していますので参考にしてください。

掛け軸の種類一覧

ページのトップへ