荒木十畝買取のおすすめ買取業者と買取相場情報
荒木十畝買取のおすすめ買取業者と買取相場情報

荒木十畝の掛け軸の買取相場は?

araki買取に関する様々な情報をご紹介

まず、荒木十畝の掛け軸の買取情報をご紹介します!ただし、ここでは荒木十畝作品の買取相場をリスト形式でのみ紹介します。

荒木十畝作品の買取相場例一覧リスト
作品名 買取相場
荒木十畝作:秋草雙鶉 45000円
荒木十畝作:月梅図 5000円
荒木十畝作:秋野 20000円
荒木十畝作:雙鶴図 100000円
コメントイメージ

荒木十畝の掛軸の買取相場は作風や状態によって上下しますが、過去の取引事例から考えると荒木十畝作品の買取相場は高ければ10万円前後まで期待できます。ですが、特に綺麗な状態は珍しい事から、買取相場は良くても2~5万円以内に収まる事が多いでしょう。

優れたおすすめの掛け軸買取業者!

  • 日晃堂

    骨董品の買取に特に特化した専門買取業者で掛け軸含めた骨董品の買取では最もおすすめできる買取業者です。

  • 福ちゃん

    中尾彬さんが印象的な骨董品買取に特化した総合買取業者で、掛け軸含めた様々な品物の買取の時は特におすすめです!

荒木十畝について

荒木十畝について

荒木十畝(あらきじっぽ)は花鳥画を得意とした日本画家で、文展では川合玉堂や横山大観らと共に審査員を務め、当時の画壇における中心的存在として活躍した人物です。

ですがその画風は様々で、伝統を遵守した古典的作品から、精神性を強く打ち出した華やかな作品まで幅広く存在します。

荒木十畝は上京後に日本画家の荒木寛畝に師事し、その後娘と結婚して家を継いでいます。長らく荒木家として保守的な活動を続けてきた十畝でしたが、義父の寛畝が逝去するとこれまでの画風と一変し、鮮やかな極彩色を多く用いるようになります。当時は自らを”守旧漸進主義”と掲げ、保守派と急進派の対立の中で新しい日本画を模索し始めた頃の話です。

やがて着眼点は西洋画にも及び”東洋画は象徴的、西洋画は物質的”と性質の違いを捉え、晩年には西洋画のセンスも取り入れた精神性の高い作品を多く創出しています。

買取情報を紹介している掛け軸の一覧

掛け軸として買取してもらえる種類の一覧

【荒木十畝】以外にも当サイトでは様々な掛け軸の買取情報を紹介しています。随時情報は更新していますが、現在は次の掛け軸の買取相場を紹介していますので参考にしてください。

掛け軸の種類一覧

ページのトップへ